Home » 飛散させないアスベスト除去工法

飛散させないアスベスト除去工法 

飛散させないアスベスト除去工法

アスベスト(石綿)建築資材として広く利用されてきましたが近年石綿粉塵の有害性が明らかになり、各種法規制が行われ、専門業者による石綿処理工事が進められています。
コウケンは、健康被害で問題となった吹付け石綿(レベル1)について早くから安全に石綿処理する技法を取り入れて参りました。近年、建築用仕上げ塗材における石綿含有対策が問題となる中では、環境配慮型剥離剤「キクスイSPリムーバーエコ」を使用し安全な石綿処理工事を行っております。

ページトップへ戻る

カテゴリー

営業エリア

Copyright(c) 2019 コウケン株式会社 All Rights Reserved.